あさが来た第20週あらすじネタバレ今、話したい事前半

SPONSOR LINK

あさが来た第20週(115)今、話したい事
2月15日(月)
あさは成澤から女性の教育について書かれた本の草稿を預かり読むとその内容に大変感動した。成澤に一緒に女性の為の大学作りを手伝って欲しいと頼まれた時に現実味のない話だと無碍にしてしまった事を詫びようと毎日成澤を探しまわる。そんなあさを新次郎は見てヤキモキしてしまう。その頃京都では、宣が千代に千代が生まれた頃の炭坑の爆発事故について書かれたあさのエッセーを聞かせていた。

あさが来た第20週(116)今、話したい事
2月16日(火)
新次郎は美和のお店で成澤を見つけた。炭坑から帰ってきたあさは、女性の為の大学について成澤と相談し始めた。成澤はその大学の賛同者にあさになってもらえないかと思っていたのだがあさは拒否をした。名前をただ貸すだけでなく、一から大学校を作るために一緒に働きたいとあさは考えており、最初は銀行からの融資を取り付ける方法を考えるように話すのだが、成澤から反対されてしまう。

あさが来た第20週(117)今、話したい事
2月17日(水)
成澤の活動費を寄付することを決めたあさ。大学設立のための意見書を成澤が書き、あさが名士たちの元を周り寄付を募ることとなったのだが、なかなか理解が得られずにいた。そのうえ得意先の工藤の機嫌を損ねるしまつ。榮三郎からも叱られるあさだが、勉強をしたいと願う女性の為に何かしたいと思うあさは諦めることが出来ずに・・・

修正版
あさが来た第20週(115)今、話したい事
2月15日(月)
あさ(波瑠)は、女子の大学校をつくるために活動する成澤(瀬戸康史)の書いた女子教育についての文章を読み深く感動していた。あさは成澤と話し合うために探すが、なかなか見つからない。あさは、成澤の考えていることのすばらしさを新次郎(玉木宏)に話し、成澤探しをお願いする。一方、京都では、卒業後どうするか迷っている千代(小芝風花)と宜(吉岡里帆)が話しあっていると…。

あさが来た第20週(116)今、話したい事
2月16日(火)
新次郎(玉木宏)が美和(野々すみ花)のレストランに行くと、そこに成澤(瀬戸康史)がいた。そして成澤は、あさ(波瑠)の前で日本で初めてとなる女子の大学校設立について熱弁をふるう。興味を持ったあさは成澤に資金を融資しようとするが、平十郎(辻本茂雄)は強く反対する。すると、成澤は、お金は借りたくないという。その理由とは…。一方、和歌山のはつ(宮崎あおい)のもとに藍之助(森下大地)から手紙が届く。

あさが来た第20週(117)今、話したい事
2月17日(水)
あさ(波瑠)は、粗末な身なりの成澤(瀬戸康史)に新しい服を用意して、女子教育について理解を得る活動をするように勧める。あさは、大学設立のための寄付金集めを行っていく。しかし、寄付金集めは難航する。加野銀行の得意客に断られてしまったあさは、榮三郎(桐山照史)に注意されてしまう。どうしていいか分からなくなったあさは、大学創立者である大隈重信に会って話を聞こうと試みる。

楽天サイト
あさが来た(上) [古川智映子]
思い出の“朝ドラ”大全集 『おはなはん』『マー姉ちゃん』『おしん』『ちゅらさん』から『あさが来た』
人を恐れず天を仰いで 復刊「一週一信」/広岡浅子【単行本】
小説 土佐堀川 広岡浅子の生涯 潮文庫 / 古川智映子 【文庫】
広岡浅子という生き方 別冊宝島 【ムック】
広岡浅子徹底ガイド[主婦と生活社]

あさが来た放送時間
NHK総合
月曜〜土曜 午前8:00〜8:15/午後0:45〜1:00(再放送)
BSプレミアム
月曜〜土曜 午前7:30〜7:45/午後11:00〜11:15(再放送)
土曜日 午前9:30〜11:00(1週間分)

ダイジェスト放送
あさが来た一週間(20分)※NHKとっておきサンデー内で放送
NHK総合
日曜 午前11:00〜11:54
5分であさが来た
NHK総合
土曜 午後2:50〜2:55
日曜 午後5:45〜5:50/午後5:55〜6:00

SPONSOR LINK

SPONSOR LINK