あさが来た第18週あらすじネタバレようこそ!銀行へ後半

SPONSOR LINK

あさが来た第18週(106)ようこそ!銀行へ
2月4日(木)
あさからの手紙が和歌山のはつに届いた。心配していた藍之助の無事を知って安心したはつではあったが、父親の事をちゃんと理解せずに全てを否定する藍之助に激怒するのであった。あさは資産家の工藤から折角娘が学校で学んだのにその知識をいかせる仕事が無いと相談された。美和のお店で女性が働く姿を見てあさはひとつの考えが浮かんだ。榮三郎にあさは女性の行員を育てたいと言い出すのだった。

あさが来た第18週(107)ようこそ!銀行へ
2月5日(金)
あさは銀行初の女性行員の教育で一日中かかりっきりになっていた。はつが大阪にやって来た。強情な藍之助はみかん作りを覚えるより、加野銀行で商売の勉強がしたいとはつに言った。あさの仕事ぶりに憧れ側で勉強したいと言う藍之助の真剣さにはつは心を動かされるがこのままという訳にはいかず・・・見かねたよのが一度和歌山に帰るように間に入るのだった。

あさが来た第18週(108)ようこそ!銀行へ
2月6日(土)
あさは「親は子どもの港であるべき」と新次郎に諭され、京都の女学校に千代を行かせる事に同意するのだった。よのは京都の女学校に行くことに乗り気でない千代を連れて一度京都に行ってみることに。あさが全力で育てた女性行員が評判を上げた。仕掛け人としてあさに注目が集まり講演の仕事や執筆の依頼を沢山受けることとなった。

修正版
あさが来た第18週(106)ようこそ!銀行へ
2月4日(木)
家出をしていた長男の藍之助(森下大地)が大阪の加野銀行で働いていることを知ったはつ(宮崎あおい)は…。一方、あさは学問を学んだ女性の生き方を考えていると、加野銀行で女性を採用することを思いつく。それを聞いた、新次郎(玉木宏)と榮三郎(桐山照史)と平三郎(辻本茂雄)は、反対するが、あさは強く訴え、ついに女性行員の募集をはじめる。そしてある日、姉のはつが大阪にやって来る。

あさが来た第18週(107)ようこそ!銀行へ
2月5日(金)
新次郎(玉木宏)は、あさ(波瑠)とけんかばかりしている娘の千代(小芝風花)に京都の女学校へ進学することを勧める。すると千代は…。加野銀行にやってきたはつ(宮崎あおい)は、勝手に家出した藍之助(森下大地)を和歌山に連れて帰ろうとする。すると藍之助は…。加野銀行では、あさが採用した女性の銀行員が働きはじめるようになる。お客たちの反応もよく、順調にすべりだしていく。

あさが来た第18週(108)ようこそ!銀行へ
2月6日(土)
娘の千代(小芝風花)の京都の女学校進学について話すあさ(波瑠)と新次郎(玉木宏)。あさが採用した女性が働きはじめた加野銀行は、店内が明るくなったと評判になり、客足も伸びていた。女学校への進学を悩む千代によの(風吹ジュン)は、京都の女学校の下見をしようと優しく誘う。すると千代は…。加野銀行に萬谷(ラサール石井)という男が現れ、金を貸せと言い張り騒動が起こる。するとあさは…。

楽天サイト
あさが来た(上) [古川智映子]
思い出の“朝ドラ”大全集 『おはなはん』『マー姉ちゃん』『おしん』『ちゅらさん』から『あさが来た』
人を恐れず天を仰いで 復刊「一週一信」/広岡浅子【単行本】
小説 土佐堀川 広岡浅子の生涯 潮文庫 / 古川智映子 【文庫】
広岡浅子という生き方 別冊宝島 【ムック】
広岡浅子徹底ガイド[主婦と生活社]

あさが来た放送時間
NHK総合
月曜〜土曜 午前8:00〜8:15/午後0:45〜1:00(再放送)
BSプレミアム
月曜〜土曜 午前7:30〜7:45/午後11:00〜11:15(再放送)
土曜日 午前9:30〜11:00(1週間分)

ダイジェスト放送
あさが来た一週間(20分)※NHKとっておきサンデー内で放送
NHK総合
日曜 午前11:00〜11:54
5分であさが来た
NHK総合
土曜 午後2:50〜2:55
日曜 午後5:45〜5:50/午後5:55〜6:00

SPONSOR LINK

SPONSOR LINK