あさが来た第20週あらすじネタバレ今、話したい事後半

SPONSOR LINK

あさが来た第20週(118)今、話したい事
2月18日(木)
あさは大学の資金集めの仕方を聞くために、大隈重信の東京の自宅に直接行ってみることにした。大隈重信の自宅に招き入れられるが、女性の天職である良妻賢母な女性を育てるのには今の教育で十分だという考えの大隈。あさは大隈の意見に真っ向から反論した。あさのしっかりとした考え方や立ち振舞に心を動かされ、あさに協力をすると約束するのだった。

あさが来た第20週(119)今、話したい事
2月19日(金)
大隈重信の協力を取り付けた事で女子大学の東京での資金集めは、順調に動き始めた。しかし加野銀行の顧客に銀行で得た利益を大学事業に回すとの噂が広まり、加野銀行は窮地に追い込まれた。銀行には事態が収まるまで出ることを禁じられたあさ。帰省していた千代は、あさが自分の今後の相談に乗る様子もない事に腹を立て、厳しい言葉をあさに言うのだった。銀行では昔からの馴染みの得意先が大騒ぎを起こすのだった。

あさが来た第20週(120)今、話したい事
2月20日(土)
逆恨みをするお客からあさは刺され、新次郎や千代が必死で看病するのだがあさは意識をなかなか取り戻さなかった。弟の忠嗣は知らせを受けて急遽病院に駆けつけるのだった。病院の外にはあさの事を心配した人々が集まり大騒ぎとなった。この事は新聞でも大きく報道された。心配をした大隈重信は政界に戻りあさを後押しすると宣言をするのでした。

修正版
あさが来た第20週(118)今、話したい事
2月18日(木)
あさ(波瑠)は、大学設立のアドバイスを大隈重信(高橋英樹)から聞くために東京へ向かう。大隈邸には、多くの客が訪れ重信にいろいろな相談を持ちかけていた。訪れたあさは、妻の綾子(松坂慶子)に案内され大隈重信の前に通される。そして、大隈重信を相手に、威勢よく女子の大学校の設立の必要性を話す。興味深く聞いていた大隈は…。そのころ、白岡家に千代(小芝風花)が友達の宜(吉岡里帆)を連れて戻って来る。

あさが来た第20週(119)今、話したい事
2月19日(金)
東京で多くの協力者を得たあさ(波瑠)が大阪に戻ってみると、新次郎(玉木宏)や榮三郎(桐山照史)が困った顔をして待っていた。あさも困り果てるその理由とは…。あさは家に戻っていた娘の千代(小芝風花)と久々に話をする。しかし、話がかみ合わず口論になってしまう。加野銀行では、萬谷(ラサール石井)が金を貸せと店内で暴れ出す。すると新次郎が…。そして、千代と話していたあさの身に大きな事件が起こる。

あさが来た第20週(120)今、話したい事
2月20日(土)
負傷したあさ(波瑠)は、意識を失ってしまう。病院に運び込まれたあさを新次郎(玉木宏)や千代(小芝風花)が心配して見守る。そして、和歌山のはつ(宮崎あおい)のもとに届いた電報には「アサキトク」の文字が…。大隈重信(高橋英樹)や妻、綾子(松坂慶子)も心配するなか、あさの意識は戻ってこない。そして、深夜、新次郎が涙ながらにあさに話しかけると、するとあさは…。

楽天サイト
あさが来た(上) [古川智映子]
思い出の“朝ドラ”大全集 『おはなはん』『マー姉ちゃん』『おしん』『ちゅらさん』から『あさが来た』
人を恐れず天を仰いで 復刊「一週一信」/広岡浅子【単行本】
小説 土佐堀川 広岡浅子の生涯 潮文庫 / 古川智映子 【文庫】
広岡浅子という生き方 別冊宝島 【ムック】
広岡浅子徹底ガイド[主婦と生活社]

あさが来た放送時間
NHK総合
月曜〜土曜 午前8:00〜8:15/午後0:45〜1:00(再放送)
BSプレミアム
月曜〜土曜 午前7:30〜7:45/午後11:00〜11:15(再放送)
土曜日 午前9:30〜11:00(1週間分)

ダイジェスト放送
あさが来た一週間(20分)※NHKとっておきサンデー内で放送
NHK総合
日曜 午前11:00〜11:54
5分であさが来た
NHK総合
土曜 午後2:50〜2:55
日曜 午後5:45〜5:50/午後5:55〜6:00


SPONSOR LINK

SPONSOR LINK