あさが来た第24週あらすじネタバレおばあちゃんの大仕事前半

SPONSOR LINK

あさが来た第24週(139)おばあちゃんの大仕事
3月14日(月)
啓介と千代の結婚を取り持って欲しいと新次郎とあさは大隈家にお願いにあがることにした。本当はあさが大学に行って欲しかったのでは無いかと千代は考えたが、あさにとっては千代の望むことの方が大切であった。あさは大隈綾子に会いに行き大学の寄付を集めるための発起人大会への協力をお願いした。そしてもうひとつ綾子にお願いがあるとあさが切り出すと綾子はある勝負を提案するのだった。

あさが来た第24週(140)おばあちゃんの大仕事
3月15日(火)
家族の為にみかん畑の一部を売ろうと考えていると惣兵衛が言い出した。綾子が提案した勝負は碁であった。あさは何とか綾子に勝利し、啓介と千代の縁談を取り持ってもらうことに。大学設立の為の発起人大会へ向けて準備が進み東京で盛大に発起人大会が行われた。そして啓介と千代のお見合いも年末に行われることが決まった。

あさが来た第24週(141)おばあちゃんの大仕事
3月16日(水)
成澤は女子大学設立反対の声があまりにも多くショックを受けるのだが、反響が多いのはそれだけ注目を集めている証拠だとあさは楽観的だった。成澤はそんなあさに励まされ前向きに頑張り、日の出女子大学校に名前を決めるのだった。啓介から縁談を辞退したいと言っていると綾子から手紙が届いた。政府で働くために縁談を断ろうとしていると言うのだ。

修正版
あさが来た第24週(139)おばあちゃんの大仕事
3月14日(月)
千代(小芝風花)と東柳啓介(工藤阿須加)のお見合いの話がもちあがる。千代の花嫁姿を見たいと熱望するよの(風吹ジュン)があさ(波瑠)に頼み込んだのだ。思いを寄せる啓介との結婚を思い描いて心浮き立つ千代。あさは、東京の大隈綾子(松坂慶子)を訪ね、成澤(瀬戸康史)と女子大学校の発起人大会を行うことを提案する。さらにあさは、綾子に啓介と千代の見合いの相談をしようとするが、綾子は意外な勝負を持ちかける…

あさが来た第24週(140)おばあちゃんの大仕事
3月15日(火)
大隈綾子(松坂慶子)の協力を得て、千代(小芝風花)と啓介(工藤阿須加)の縁談を進めるあさ。一方、和歌山では、はつ(宮崎あおい)に惣兵衛(柄本佑)がみかん山を手放そうと言い出す。東京で、あさと成澤(瀬戸康史)は、女子大学校設立に向けた発起人大会を実現し、大きな話題となる。しかし、女子高等教育への世間の反発は想像以上に強く、成澤とあさたちは激しい非難の的になる。困難に直面するあさは…

あさが来た第24週(141)おばあちゃんの大仕事
3月16日(水)
あさ(波瑠)は、世間からの非難に落ち込む成澤(瀬戸康史)を励まし、九転十起の心意気で粘り強く女子大学校の実現を目指そうと語りかける。千代(小芝風花)と東柳啓介(工藤阿須加)の縁談は、東柳家と懇意な大隈綾子(松坂慶子)の仲介でうまくいくと安心していたあさ(波瑠)だったが、意外な便りが東京から届く。新次郎(玉木宏)とよの(風吹ジュン)は、千代の啓介への思いを成就させようと行動を起こす。

楽天サイト
連続テレビ小説 あさが来た Part2 NHKドラマ・ガイド
あさが来た(上) [古川智映子]
思い出の“朝ドラ”大全集 『おはなはん』『マー姉ちゃん』『おしん』『ちゅらさん』から『あさが来た』
人を恐れず天を仰いで 復刊「一週一信」/広岡浅子【単行本】
小説 土佐堀川 広岡浅子の生涯 潮文庫 / 古川智映子 【文庫】
広岡浅子という生き方 別冊宝島 【ムック】
広岡浅子徹底ガイド[主婦と生活社]

あさが来た放送時間
NHK総合
月曜〜土曜 午前8:00〜8:15/午後0:45〜1:00(再放送)
BSプレミアム
月曜〜土曜 午前7:30〜7:45/午後11:00〜11:15(再放送)
土曜日 午前9:30〜11:00(1週間分)

ダイジェスト放送
あさが来た一週間(20分)※NHKとっておきサンデー内で放送
NHK総合
日曜 午前11:00〜11:54
5分であさが来た
NHK総合
土曜 午後2:50〜2:55
日曜 午後5:45〜5:50/午後5:55〜6:00

SPONSOR LINK

SPONSOR LINK