とと姉ちゃん第4週あらすじネタバレ常子、編入試験に挑む後半

SPONSOR LINK

とと姉ちゃん第4週(22)常子、編入試験に挑む
4月28日(木)
森田屋に住んで1ヶ月がたった。鞠子と常子は女学校に見事合格した。常子は新学期がはじまり楽しみに学校に向かうが、浜松の古い制服で登校して来た常子をクラスメートは仲間はずれにする。英字本を一人で読む綾からも冷たくされてしまう。森田屋の手伝いで配達に行くと、ひまわりを観察する星野と偶然にも再会するのだった。

とと姉ちゃん第4週(23)常子、編入試験に挑む
4月29日(金)
星野と偶然にも再会をした常子は、花をつけたひまわりは東を向いたまま堂々と動かなくなると聞いた。クラスの人達からいじめられても堂々としていようと決心する常子だが、星野との事をまたからかわれてしまう。何人かのクラスメートが常子がカンニングをしたことにするために裏工作をする。していないカンニングを教師から責められ困り果てている常子を綾が助ける為にもう一度試験をするよう言い出した。

とと姉ちゃん第4週(24)常子、編入試験に挑む
4月30日(土)
常子は綾が住んでいる豪邸を訪ね試験で一番になるために勉強を教えてくれないかと頼んだ。綾は試験が終わったら話しかけない約束を守れるなら勉強を教えてもいいと提案した。勉強を教えるために常子の部屋を訪れる綾は、家族がこれだけ近くに居れることは幸せな事だと話す。宗吉やまつも一生懸命勉強する常子を応援するのだった。

修正版
とと姉ちゃん第4週(22)常子、編入試験に挑む
4月28日(木)
仕事の合間で勉強していた常子(高畑充希)と鞠子(相楽樹)は無事に編入試験に合格し、女学校に通い始める。しかし、新たな学校生活で待ち受けていたのは、クラスメイトの冷たい反応だった。孤立している時、常子は一人で読書にふける中田綾(阿部純子)を見つける。「私は一人で平気だから」と取り付く島のない綾。うまくいかず悩む常子の前に、以前配達の帰りに出会った植物学を学ぶ珍妙な帝大生・星野(坂口健太郎)が現れる

とと姉ちゃん第4週(23)常子、編入試験に挑む
4月29日(金)
常子(高畑充希)のことを思い出せないという星野(坂口健太郎)だが、悩む常子に「ヒマワリのように堂々としていなさい」とトンチンカンな助言をされ、常子は少し気が晴れる。が、翌日教室で噂になり、カンニングの疑いまでかけられてしまう。落ち込む常子だが、早く仕事を覚えようと懸命に頑張る母・君子(木村多江)の姿を見て、自分を励ます。そんな中、叔父・鉄郎(向井理)が現れ、カンニングの疑惑を晴らすヒントを得る

とと姉ちゃん第4週(24)常子、編入試験に挑む
4月30日(土)
綾(阿部純子)に勉強を教えてほしいと頼む常子(高畑充希)。一番になるには、一番詳しい人から教わるのが最良だからと、歯に着せぬ発言をする常子にどこかおかしみを感じて綾は、勉強を教えることを了承する。宗吉(ピエール瀧)はその事情を聞き、悪態を付きながらも常子を応援し、勉強に専念させる。そして、再試験当日。常子は試験で挽回し、好成績を収める。しかし、またカンニングの疑惑は晴れず、再び孤立してしまう

■楽天サイト
NHK連続テレビ小説とと姉ちゃん上
連続テレビ小説 とと姉ちゃん Part1
【ポケット版】 「暮しの手帖」とわたし [ 大橋鎭子 ]
大橋鎭子と花森安治戦後日本の「くらし」を創ったふたり(仮) 中経の文庫 / 歴史読本編集部 【…

■とと姉ちゃん放送時間
平成28年4月4日(月)~ 10月1日(土)<全156回予定>
NHK総合
月曜〜土曜 午前8:00〜8:15/午後0:45〜1:00(再放送)
BSプレミアム
月曜〜土曜 午前7:30〜7:45/午後11:00〜11:15(再放送)
土曜日 午前9:30〜11:00(1週間分)

ダイジェスト放送
とと姉ちゃん一週間(20分)
NHK総合 日曜 午前11:00〜11:20
5分でとと姉ちゃん
NHK総合
土曜 午後2:50〜2:55
日曜 午後5:45〜5:50/午後5:55〜6:00


SPONSOR LINK

SPONSOR LINK