あさが来た第2週ふたつの花びらあらすじネタバレ前半

SPONSOR LINK

あさが来た第2週(7)ふたつの花びら
10月5日(月)
1865年の正月。一緒に春になったらお嫁に行くことが決定した。はつとあさは厳しい花嫁修業を梨江から教わっていた。新次郎は京都の今井家に、ちょくちょく訪れてくれるお陰で、結婚について不安が少し減りつつあるあさだが、はつの本音は結婚が不安な様だった。ある日惣兵衛と菊がはつを訪ねて今井家にやって来たのだが、あまりにも失礼な物言いにあさは我慢ならずに激怒してしまうのだった。

あさが来た第2週(8)ふたつの花びら
10月6日(火)
菊の言動からはつを守ろうとしない惣兵衛にあさは怒りをぶつけるが逆に惣兵衛にやり込められてしまう。はつの結婚に賛成出来ないと思うあさ。手紙が大阪の新次郎から届いた。大したことは書いてないのだったが、実は加野屋の長男正太郎が病気で倒れ、跡継ぎはどうするのかで大騒動が起きているのだった。

あさが来た第2週(9)ふたつの花びら
10月7日(水)
誰にも言えずに結婚を不安視しているはつの様子に気づいて、梨江はせめてうめをお付きの人にと忠興に言うが全く相手にしない。何も知らないあさは手紙の返事に山王寺屋を調べてもらうように新次郎に頼むが返事が一向に届かない。

修正版
あさが来た第2週(7)ふたつの花びら
10月5日(月)
この春、二人そろって嫁入りをすることが決まったあさ(波瑠)とはつ(宮崎あおい)。「嫁に行きたくない」と言い続けていたあさも、次第に新次郎(玉木宏)に気持ちを寄せ始め、今では新次郎と会うことが楽しみになっている。そして約束の日、あさの家にやってきたのは、はつの嫁ぎ先である山王寺屋の菊(萬田久子)と、惣兵衛(柄本佑)だった。菊は美しくなったはつを見て喜ぶが、いじわるなことを聞く。それを見ていたあさは…

あさが来た第2週(8)ふたつの花びら
10月6日(火)
山王寺屋の訪問後、あさ(波瑠)は「ほんまにお姉ちゃんはあんな人のお嫁さんにならはるんですか?」と父の忠興(升毅)、母の梨江(寺島しのぶ)に抗議する。しかし、はつ(宮崎あおい)の決意は固く…。と、同時にあさの嫁ぎ先である加野屋からは、急きょ訪問できなくなったという文が届く。がっかりするあさに、新次郎(玉木宏)からの恋文が届く。

あさが来た第2週(9)ふたつの花びら
10月7日(水)
姉のはつ(宮崎あおい)の山王寺屋へ嫁入りすることへの不安を知ってしまったあさ(波瑠)。あさは、昔、本当は自分がその山王寺屋に嫁入りするはずだったという事実を思い出す。そこであさは、加野屋の新次郎(玉木宏)に、山王寺屋のことを教えて欲しいと文を出す。しかし、なかなか返事は来ない。2か月が過ぎた頃、あさの元に文が届く。しかし、それは思いがけない人からの文であった。

楽天サイト
あさが来た(上) [古川智映子]
思い出の“朝ドラ”大全集 『おはなはん』『マー姉ちゃん』『おしん』『ちゅらさん』から『あさが来た』
人を恐れず天を仰いで 復刊「一週一信」/広岡浅子【単行本】
小説 土佐堀川 広岡浅子の生涯 潮文庫 / 古川智映子 【文庫】
広岡浅子という生き方 別冊宝島 【ムック】

あさが来た放送時間
NHK総合
月曜〜土曜 午前8:00〜8:15/午後0:45〜1:00(再放送)
BSプレミアム
月曜〜土曜 午前7:30〜7:45/午後11:00〜11:15(再放送)
土曜日 午前9:30〜11:00(1週間分)

ダイジェスト放送
あさが来た一週間(20分)※NHKとっておきサンデー内で放送
NHK総合
日曜 午前11:00〜11:54
5分であさが来た
NHK総合
土曜 午後2:50〜2:55
日曜 午後5:45〜5:50/午後5:55〜6:00

SPONSOR LINK

SPONSOR LINK