あさが来た第3週あらすじネタバレ新撰組参上!後半

SPONSOR LINK

あさが来た第3週(16)新撰組参上!
10月15日(木)
あさは才助と久しぶりに町で再会した。これから世の中は確実に変わると話す才助は、風の如くまた去って行った。それから一年が経った1867年。子宝に恵まれずに思い悩むはつの元に梨江が訪ねてきた。はつに山王寺屋の様子を訪ねる梨江の話を盗み聞きしていた菊は機嫌を悪くしてしまいました。一方あさの方は加野屋での暮らしにもなれ日々過ごしていた。

あさが来た第3週(17)新撰組参上!
10月16日(金)
あさは毎日夜になると出かけて行く新次郎の後をつけていた。美和の家に入っていく新次郎を見て顔色を変えるあさだったが美和は新次郎の三味線のお師匠さんであった。夜の町をひとりでやって来たあさを心配して一緒に家に帰る新次郎。一緒に寝るのが久しぶりの新次郎とあさだったが何も起こらなかった。突然夜に新選組が加野屋を訪ねてきた。

あさが来た第3週(18)新撰組参上!
10月17日(土)
あさはこれからの加野屋を心配して、女は見てはならないとされている大福帳を新次郎に頼んで見せてもらう。毎晩大福帳を計算してあさは加野屋の貸付総額が900万両にのぼると知った。頼みの綱である蔵の中は空っぽ同然だった。もし幕府が倒れたら貸付金は戻ってこないのではないかと心配するあさは正吉に、取り立てをしないかと申し出るのだが正吉に両替商の基礎を教えられる事となった。

修正版
あさが来た第3週(16)新撰組参上!
10月15日(木)
大坂の米会所を訪れたあさ(波瑠)が偶然再会したのは、五代才助(ディーン・フジオカ)だった。五代はあさに「世の中はこれから大きく変わる」と言い立ち去る。姉のはつ(宮崎あおい)の元には、京都から母の梨江(寺島しのぶ)が訪ねていた。梨江が大坂にやってきた理由とは…。あさが毎晩出かける新次郎(玉木宏)の後をついて行くと…。

あさが来た第3週(17)新撰組参上!
10月16日(金)
あさ(波瑠)が新次郎(玉木宏)の三味線のことを知った夜、突然加野屋の戸をたたく者が。二人が表に出ると、そこに居たのは土方歳三(山本耕史)率いる新選組だった。幕府再興のための莫大な金を借りに現れた新選組に、あさは震えながらもちゃんとお金を返すように敢然に立ち向かう。そんなあさを見た新次郎は改めてほれ直す。

あさが来た第3週(18)新撰組参上!
10月17日(土)
あさ(波瑠)と新次郎(玉木宏)は、毎晩部屋にこもっていた。二人は店の帳面を勘定しているのだった。その額は莫大だが、蔵を開けてみると千両箱はほとんどない。店のお金のことが急に心配になるあさ。そして、あさが姉のはつ(宮崎あおい)を訪ねると留守だと追い返されてしまう。その頃、はつは義母の菊(萬田久子)と夫の惣兵衛によって…。

楽天サイト
あさが来た(上) [古川智映子]
思い出の“朝ドラ”大全集 『おはなはん』『マー姉ちゃん』『おしん』『ちゅらさん』から『あさが来た』
人を恐れず天を仰いで 復刊「一週一信」/広岡浅子【単行本】
小説 土佐堀川 広岡浅子の生涯 潮文庫 / 古川智映子 【文庫】
広岡浅子という生き方 別冊宝島 【ムック】

あさが来た放送時間
NHK総合
月曜〜土曜 午前8:00〜8:15/午後0:45〜1:00(再放送)
BSプレミアム
月曜〜土曜 午前7:30〜7:45/午後11:00〜11:15(再放送)
土曜日 午前9:30〜11:00(1週間分)

ダイジェスト放送
あさが来た一週間(20分)※NHKとっておきサンデー内で放送
NHK総合
日曜 午前11:00〜11:54
5分であさが来た
NHK総合
土曜 午後2:50〜2:55
日曜 午後5:45〜5:50/午後5:55〜6:00

SPONSOR LINK

SPONSOR LINK