あさが来た第9週あらすじネタバレ炭坑の光後半

SPONSOR LINK

タイトル
遠く離れて→炭坑の光 に変更

あさが来た第9週(52)遠く離れて
11月26日(木)
友厚に大蔵卿になってもらうために大阪に来た大久保だったがあっさりと断られてしまう。あさは炭坑で働きながら飯場を仕切る納屋頭を説得していた。あさの思いに少しずつ心を動かされる納屋頭たちだったがサトシの組は仕事をボイコットして飯場に立てこもるのだった・・・

あさが来た第9週(53)遠く離れて
11月27日(金)
加野屋を訪れていたはつを送ることになった新次郎。初め決めた通りにはつと新次郎が結婚していたらどうなっていたかとはつに聞かれ考え込む新次郎。大切な人と一緒に居れない寂しさを改めて感じる新次郎とはつ。治郎作たちの本当の気持をカズから聞いてあさは一度サトシの問題を治郎作に任せることにした。

あさが来た第9週(54)遠く離れて
11月28日(土)
友厚が炭坑にあさを訪ねてやって来た。胸を張って生きろと激励されたあさはサトシの元へ。サトシと話し合うと思いもかけない人の名前が・・・あさは久しぶりに加野屋に帰ってきた。新次郎との久しぶりの再会を喜ぶのもつかの間、ビッグニュースだと正吉が話し出した。はつの元にも家を空けていた惣兵衛が帰ってきたのだ。

修正版
あさが来た第9週(52)炭坑の光
11月26日(木)
修正版
九州のあさ(波瑠)は炭まみれになって働き、必死に炭坑の改革を坑夫たちに話し続けていた。すると坑夫たちは…。そしてあさを快く思わないサトシ(長塚圭史)がとった行動は…。一方、惣兵衛(柄本佑)は、はつ(宮崎あおい)にある言葉を告げ去ってしまう。菊(萬田久子)が家の外に出てみると、そこに現れたのは…。加野屋では、新次郎(玉木宏)の弟の榮三郎(桐山照史)が修行から戻ってくる、すると…。

あさが来た第9週(53)炭坑の光
11月27日(金)
新次郎(玉木宏)ははつ(宮崎あおい)のもとを訪れていた。新次郎とはつは、寂しいもの同士、共感しあっていた。そして二人は…。九州の炭坑のあさ(波瑠)は、無理して必死に働いていたが、休むようにカズ(富田靖子)に言われる。治郎作(山崎銀之丞)が現れると、あさに向かって意外な言葉を口にする。そして、あさは…。その夜、眠っているあさの目の前に現れたのは…。

あさが来た第9週(54)炭坑の光
11月28日(土)
早朝、九州の炭坑で寝ていたあさ(波瑠)を訪ねたのは、五代友厚(ディーン・フジオカ)であった。五代はある話をしてあさを勇気づける、そしてすぐ去ってしまう。あさは炭坑で働くサトシ(長塚圭史)を心配しつつ、大阪に戻っていく。加野屋に戻ったあさを、新次郎(玉木宏)は優しく抱きしめ、出迎える。一方、はつ(宮崎あおい)の夫、惣兵衛(柄本佑)は、ある物を土産に戻ってきて…。

楽天サイト
あさが来た(上) [古川智映子]
思い出の“朝ドラ”大全集 『おはなはん』『マー姉ちゃん』『おしん』『ちゅらさん』から『あさが来た』
人を恐れず天を仰いで 復刊「一週一信」/広岡浅子【単行本】
小説 土佐堀川 広岡浅子の生涯 潮文庫 / 古川智映子 【文庫】
広岡浅子という生き方 別冊宝島 【ムック】
広岡浅子徹底ガイド[主婦と生活社]

あさが来た放送時間
NHK総合
月曜〜土曜 午前8:00〜8:15/午後0:45〜1:00(再放送)
BSプレミアム
月曜〜土曜 午前7:30〜7:45/午後11:00〜11:15(再放送)
土曜日 午前9:30〜11:00(1週間分)

ダイジェスト放送
あさが来た一週間(20分)※NHKとっておきサンデー内で放送
NHK総合
日曜 午前11:00〜11:54
5分であさが来た
NHK総合
土曜 午後2:50〜2:55
日曜 午後5:45〜5:50/午後5:55〜6:00

SPONSOR LINK

SPONSOR LINK