ひよっこ第2週あらすじネタバレ泣くのはいやだ、笑っちゃおう後半

SPONSOR LINK

ひよっこ第2週(10)泣くのはいやだ、笑っちゃおう
4月13日(木)
実(沢村一樹)が突然いなくなったとわかり、宗男(峯田和伸)も呼んで話し合う美代子(木村佳乃)と茂(古谷一行)。宗男は、東京へ様子を見に行ってはどうかと美代子に提案する。翌朝早く、美代子は子どもたちには福島の親戚の家に行くと言って出かけていく。しかし、高校へ行くバスの中で、みね子(有村架純)は車掌の次郎(松尾諭)から、「美代子が乗ったのは東京へ向う列車のはずだ」と聞かされ不安に駆られる

ひよっこ第2週(11)泣くのはいやだ、笑っちゃおう
4月14日(金)
実(沢村一樹)と連絡が取れなくなり、一人東京に向かった美代子(木村佳乃)。しかし、実のいた宿舎や工事現場、警察署、どこを訪ねても出稼ぎ労働者の失踪はよくあると聞かされ、たまらない気持ちになる。一方、親戚の家に行くと聞いていたみね子(有村架純)は、バスの車掌・次郎(松尾諭)から美代子が本当は東京行きの列車に乗ったと知らされる。不安に駆られたみね子は、思い切って茂(古谷一行)にその理由を聞くが

ひよっこ第2週(12)泣くのはいやだ、笑っちゃおう
4月15日(土)
明るく振る舞いながら美代子(木村佳乃)の帰りを待つみね子(有村架純)。そのころ、警察署で途方に暮れていた美代子は、茨城出身の警察官・綿引(竜星涼)から声をかけられる。同郷のよしみで、実(沢村一樹)を捜すのを手伝いたいというのだ。帰郷の前、赤坂の「すずふり亭」を訪ねた美代子は、店主の鈴子(宮本信子)とその息子の省吾(佐々木蔵之介)から、家族の話を楽しそうにしていた実が失踪するはずがないと慰められる




■楽天サイト
ひよっこ 上 NHK連続テレビ小説 [ 国井桂 ]
ひよっこ(Part1) [ NHK出版 ]
NHK連続テレビ小説「ひよっこ」1964年の食卓
いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう Blu-ray BOX【Blu-ray】 [ 有村架純 ]
夏美のホタル [ 有村架純 ]
熱量 [ 有村架純 ]
有村架純写真集「FiRST TRiP ハワイの場合」【電子書籍】[ 有村架純 ]
K.A kimamani Arinomamani【Blu-ray】 [ 有村架純 ]
映画 ビリギャル プレミアム・エディション 【Blu-ray】 [ 有村架純 ]
有村架純 オーロラに逢いたい!北欧ひとり旅 【Blu-ray】 [ 有村架純 ]

■ひよっこ放送時間
平成29年4月3日(月)~ 平成29年9月30日(土)<全156回予定>
NHK総合
月曜~土曜 午前8:00~8:15/午後0:45~1:00(再放送)
BSプレミアム
月曜~土曜 午前7:30~7:45/午後11:30~11:45(再放送)
土曜日 午前9:30~11:00(1週間分)

ダイジェスト放送
ひよっこ一週間(20分)
NHK総合 日曜 午前11:00~11:20
5分でひよっこ
NHK総合
土曜 午後2:50~2:55
日曜 午後5:45~5:50/午後5:55~6:00


SPONSOR LINK

SPONSOR LINK