ひよっこ第4週あらすじネタバレ旅立ちのとき前半

SPONSOR LINK

ひよっこ第4週(19)旅立ちのとき
4月24日(月)
年の瀬が迫り、冬支度に精を出すみね子(有村架純)の家族たち。そこに君子(羽田美智子)が訪ねて来て、美代子(木村佳乃)にお金を渡そうとする。実(沢村一樹)からの送金が止まって苦しい家計を思ってくれたのだ。受け取れないと言う美代子だが、君子はめげずにもう一度やって来て…。そして大みそか。正月に帰ると言っていた実の言葉を信じ、みね子はちよ子(宮原和)・進(高橋來)とバス停で今年最後のバスを待つ

ひよっこ第4週(20)旅立ちのとき
4月25日(火)
実(沢村一樹)は正月に帰ってこなかった。みね子(有村架純)は、東京に働きに行くことをちよ子(宮原和)と進(高橋來)にも伝える。正月の挨拶に来た宗男(峯田和伸)は、「あんまり背負い込まないで自由に生きろ」とみね子に言う。新学期、東京行きを聞いた時子(佐久間由衣)と三男(泉澤祐希)は心配そうな表情を浮かべる。それもそのはず、就職の季節はとっくに過ぎていたのだ!みね子は焦り始めるが…

ひよっこ第4週(21)旅立ちのとき
4月26日(水)
みね子(有村架純)は、美代子(木村佳乃)と茂(古谷一行)に、就職の季節は過ぎているが担任の田神先生(津田寛治)が探してくれていると話す。不安はあるものの、気持ちを切り替えて夕飯の支度を手伝うみね子。一方、田神は大事な教え子のために遅くまで残って就職先を探していた。その夜、田神が慌てた様子で谷田部家を訪ねてくる。そして、話を聞いたみね子は急いで家を飛び出す。向ったのは、時子(佐久間由衣)の家だった




■楽天サイト
ひよっこ 上 NHK連続テレビ小説 [ 国井桂 ]
ひよっこ(Part1) [ NHK出版 ]
NHK連続テレビ小説「ひよっこ」1964年の食卓
いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう Blu-ray BOX【Blu-ray】 [ 有村架純 ]
夏美のホタル [ 有村架純 ]
熱量 [ 有村架純 ]
有村架純写真集「FiRST TRiP ハワイの場合」【電子書籍】[ 有村架純 ]
K.A kimamani Arinomamani【Blu-ray】 [ 有村架純 ]
映画 ビリギャル プレミアム・エディション 【Blu-ray】 [ 有村架純 ]
有村架純 オーロラに逢いたい!北欧ひとり旅 【Blu-ray】 [ 有村架純 ]

■ひよっこ放送時間
平成29年4月3日(月)~ 平成29年9月30日(土)<全156回予定>
NHK総合
月曜~土曜 午前8:00~8:15/午後0:45~1:00(再放送)
BSプレミアム
月曜~土曜 午前7:30~7:45/午後11:30~11:45(再放送)
土曜日 午前9:30~11:00(1週間分)

ダイジェスト放送
ひよっこ一週間(20分)
NHK総合 日曜 午前11:00~11:20
5分でひよっこ
NHK総合
土曜 午後2:50~2:55
日曜 午後5:45~5:50/午後5:55~6:00


SPONSOR LINK

SPONSOR LINK