ひよっこ第13週あらすじネタバレビートルズがやって来る前半

SPONSOR LINK

ひよっこ第13週(73)
6月26日(月)
1966年4月、ちよ子(宮原和)は中学生になった。通学かばんをプレゼントしたみね子(有村架純)は、お礼の手紙をもらい、ますます仕事へのやりがいを感じていた。ある日、警察を辞めて茨城に帰っていた綿引(竜星涼)が突然すずふり亭を訪れる。実(沢村一樹)のことで何か分かったら教えてくれと同僚に頼んでおいたところ、新しい情報が入ったという。鈴子(宮本信子)ら店の仲間が見守るなか、実に起こった出来事を聞く

ひよっこ第13週(74)
6月27日(火)
美代子(木村佳乃)との電話を聞かれ、父が行方不明だと島谷(竹内涼真)らあかね荘の住人に知られたみね子(有村架純)。早苗(シシド・カフカ)は今まで黙っていたことに腹を立て、理由を説明するよう迫る。みね子はなぜ打ち明けられなかったのか、初めて本音を漏らす。そのころ、実(沢村一樹)のことを聞いた宗男(峯田和伸)が、谷田部家を訪れていた。そこでたまたま読んだ新聞にビッグニュースを見つけて仰天する

ひよっこ第13週(75)
6月28日(水)
ビートルズの来日公演が発表された。うれしくてたまらない宗男(峯田和伸)は自分の秘密基地にこもって情報収集。しかし妻の滋子(山崎静代)に働くよう怒られる。一方、宗男から電報を受け取ったみね子(有村架純)は、商店街の人々にビートルズが好きか尋ねてみることに。すると盛り上がった柏木(三宅裕司)や省吾(佐々木蔵之介)ら男たちのコーラスが始まる。その夜、同じ質問を島谷(竹内涼真)にぶつけてみると…




■楽天サイト
連続テレビ小説「ひよっこ」 オリジナル・サウンドトラック [ 宮川彬良 ]
ひよっこ 上 NHK連続テレビ小説 [ 国井桂 ]
ひよっこ(Part1) [ NHK出版 ]
NHK連続テレビ小説「ひよっこ」1964年の食卓
いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう Blu-ray BOX【Blu-ray】 [ 有村架純 ]
夏美のホタル [ 有村架純 ]
熱量 [ 有村架純 ]
有村架純写真集「FiRST TRiP ハワイの場合」【電子書籍】[ 有村架純 ]
K.A kimamani Arinomamani【Blu-ray】 [ 有村架純 ]
映画 ビリギャル プレミアム・エディション 【Blu-ray】 [ 有村架純 ]
有村架純 オーロラに逢いたい!北欧ひとり旅 【Blu-ray】 [ 有村架純 ]

■ひよっこ放送時間
平成29年4月3日(月)~ 平成29年9月30日(土)<全156回予定>
NHK総合
月曜~土曜 午前8:00~8:15/午後0:45~1:00(再放送)
BSプレミアム
月曜~土曜 午前7:30~7:45/午後11:30~11:45(再放送)
土曜日 午前9:30~11:00(1週間分)

ダイジェスト放送
ひよっこ一週間(20分)
NHK総合 日曜 午前11:00~11:20
5分でひよっこ
NHK総合
土曜 午後2:50~2:55
日曜 午後5:45~5:50/午後5:55~6:00

SPONSOR LINK

SPONSOR LINK